お知らせ

痔の治療 黒木名誉院長の特別診察


痔の治療 希望の方 鹿児島市 南さつま市 南九州市 枕崎市 指宿市 日置市いちき串木野市 薩摩川内市 奄美大島の方々へ


黒木名誉院長の特別診察

旧黒木外科胃腸科病院で胃腸外科 肛門外科の陣頭指揮取られ、昨年より神前クリニック 名誉院長となられた黒木名誉院長の特別診察は、患者様が多くお待ちになります。

ほとんどが、診察と同時に日帰り手術を行う場合が多く、お待ちになる事が多いです。

火曜日午前中の診察です。診療日の変更に関しましては、「お知らせ」をご覧ください。

当院での痔の手術の大まかな経過は、火曜日入院手術を行い、痛みと出血の管理を行い、土曜日に退院となります

火曜日 水曜日~金曜日 土曜日
手術後入院 入院で痛みと出血の管理 退院
当院で昨年70症例ほど手術を行っておりますが、大体この経過で退院されています。

黒木名誉院長の痔の手術は、痛みが無いのが有名で手術後大体3日目くらいで排便時の痛みのみで普通に生活出来ます。患者様みなさんが言われるのは、「こんなだったら、早めに治療しておけばよかった」と。

痔で悩まれておられ、手術に不安をもって治療をためらって居られる方は、お気軽にご相談ください。

その他の日は、痔の診察と治療は院長 神前が毎日行っております。

治療に関しては、内痔核の注射療法 血栓性外痔核の血栓除去術は毎日行っております。お気軽に御相談ください。